スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ハクキンカイロ

 2014-01-25
冬の釣りには欠かせないハクキンカイロ
使い捨てカイロでは味わえない暖かさ、保温時間しかも繰り返し使える!エコでタフな奴です
P1030525.jpg
自分が使っているのはminiサイズ(腰に入れるため)
パッケージはこんな感じ、通常サイズだとまた違うパッケージです

P1030530.jpg
本体です。
熱量は使い捨てカイロの約13倍! (本体触れないくらい熱くなります!そのため付属でフリース袋セットされています)
発熱温度も一定していて最大約18時間保温!
これベンジンやZIPPOオイルなど入れて加熱するわけですが、中で燃えているわけではなく
気化ガスがプラチナと接触して発熱する科学原理で温かくなるそう(よくわかりません・・・)

P1030528.jpg
これが測量カップ
ベンジンやZIPPOオイルを規定量測って入れるための道具

P1030532.jpg
本体キャップを外し

P1030534.jpg
さらに火口と言われるパーツを外し測量カップでオイル注入しライターなどで温め使います。
この火口、1年で交換となっていますが、2〜3年使えてます。
※詳しくはメーカーHP参照ください。

P1030531.jpg
箱の中身すべて
今回何が言いたかった?って?
使い捨てのゴミがでるカイロより、昔からあるハクキン懐炉の方が遠赤外線で温まるしよくないですか?
最近では人気が出てきておりシーズン中は品切れも多いそうですが、ぜひ使ってみてください!
手放せなくなりますよ!

使い方、注意事項などはメーカーホームページご参照ください↓
ハクキンカイロ株式会社

応援clickお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dassh1.blog86.fc2.com/tb.php/272-cf22618e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。